山陰TRPGサークル・卓上劇団エリュシオン

123953
 TRPGサークル・エリュシオンは、 鳥取県西部(主に米子市)で活動するTRPGサークルです。  第二週及び、第四週の日曜日に、米子市役所旧庁舎1階(米子市中町20番地 山陰歴史館裏) 『男女共同参画センター(かぷりあ)』で、朝10時からTRPGのセッションを行っております。  興味のある方は、この掲示板に書き込みをお願いします。  未連絡での当日参加の場合、対応しきれない可能性があります。  事前の御連絡で、初心者の方にも対応したセッションが組めます。  経験者の方であっても、出来うる限り、この掲示板に事前の連絡を下さいませ。  それではTRPGを愛される皆様の上に、ダイスの神の祝福が在らん事を!!

7/30エリュシオン臨時例会報告 - 太田

2017/07/30 (Sun) 23:11:19

参加者4名。


GM:太田
『BladeofArcana Reincarnation』
自作シナリオ「討伐王」
をプレイしました。

PL:矢野さん.Fさん.MAXさん

太田は同システムで、初シナリオ作成&初マスタリングでした。
つたないところもありましたが、何とか思うような形のセッションになり、
PLの皆さんにも好評頂けた様です。

PC達の活躍により、全てのストーリーや謎を解き明かして、
想定上で最も良いエンディングを迎える事が出来ました。
太田が拘ったのが、英雄叙事詩RPGなのだから英雄を描くハードファンタジーっぽい雰囲気のシナリオを作りたいと言う物、
文才の無い太田ながら、それなりにらしいシナリオに成ったのではないのでしょうか?かな?かな?

最重要NPC「討伐王」と、それに様々な形でアプローチするエングレイブド達をテーマにしたシナリオです。
PC①の騎士が重要なのは公然として、
F.E.A.Rのシステムでハンドアウト④以降は、フリー枠に成る事が多いのですが、
今回はそれぞのにストーリー性を持たせることで、個別の目的やキャラ性(主に情報収集や展開ステージでのかかわり方)を明確にして、影の薄いキャラを出さないよう心掛けました。

随分と長くアイディアを温めてきたシナリオですので、
「討伐王がマローダーなのか否か?」
「PC①は導入ステージ(OP)からガチバトルを予告されてる」
「エネミーから武具を掏れる(盗める)ギミック(武具をPCが使ったり、一部は聖痕付きだから敵の奇跡が減る)」
「情報収集(事情通判定と選択肢だけにならない)のストーリー性と自由度の高さ」
「救出したNPCが回復してくれる」
などなどを、できるだけシンプルにコンパクトに詰め込みました!

PC作成条件も、身内で最大の経験点帯!
更に個人で使用できる経験点は何と100点まで!
今までGMして下さった矢野さんが経験点を使う機会を用意して、なおかつ活躍して貰えるようにしました。
矢野さん100点・MAXさん50点の経験点の使用されていました。

矢野さんは攻防万能型の便利特技も多い前衛「アクア.アルドール.アダマス」
大量の特技とHPから来る総合力は高い物でした。

MAXさんは、高いX属性ダメージとBS5種を回数制限なしで使用できる魔法攻撃キャラ「ファンタズマ.アクシス.クレアータ」
代償や判定値を実用化するために、かなり複雑な構成に成っており、
最終的には、低コストかつ無制限に有効なキャラになっていました。
もう文章で説明するのも面倒な、やりくりをされてます。
高経験点環境を生かしたキャラでした。

Fさんはエルス装備で二刀流をする高AP(最大時19)の戦士「エルス.エルス.グラディウス」
常時Xダメージのエルス装備ファントムを2刀流することで、
X属性にしては高いダメージを常時効果で与えてきます。

エルス装備は〈格闘〉や〈軽武器〉を併せ持つので、やり方次第では、未知のコンボが出来そうですね!


参加者の皆さん、ありがとうございました。


【運営連絡】
次週の8/6(日)は「カタンの開拓者たち」大会のため、TRPG卓はありません。

名前
件名
メッセージ
画像
メールアドレス
URL
文字色
編集/削除キー (半角英数字のみで4~8文字)
プレビューする (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

Copyright © 1999- FC2, inc All Rights Reserved.